かじつ畑

果樹栽培や菜園の日々記録と、果実を使った加工食品を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マウロさんちのトマトたち

3月に種まきした、マウロさんちのトマトたち。

今が収穫最盛期で、3~5日に一度採りに行きますがスゴイ量に・・

一回でこんだけ↓採れるんですよ!

1_20160811224343a5b.jpg

左奥が サンマルツアーノ リゼルバ   右奥 シシリアン ルージュ 

そして手前が ロッソ ナポリタン 


食べ方はいろいろありましょーが、

生食はロッソが甘く、サンマルツアーノとシシリアンはやや加工向きで

味噌汁に入れると誠に美味しい~デスヨ


2_20160811224343058.jpg


しかし、量がハンパなく、

味噌汁ばかり入れてらんないので、トマトソースを作ってみました。

玉ねぎ要りませんわ。ニンニクとオリーブオイルだけで十分味が深い。


しっかし、この量!

冷凍庫もいっぱいいっぱいだし、、、どーすりゃいいの?

スポンサーサイト
[ 2016/08/11 23:01 ] 菜園日記 | TB(0) | CM(2)

キング de ジャム

夏果専用種の ザ キング

食味はというと、残念ながら今年もあまり芳しくなかったため

少しを生食して残りは冷凍していました。
 
今年はキングが大豊作で

まだまだ沢山採れそうと思っていたのですが

ある日畑に行くと、なんとっ!きれいサッパリ!無くなっていました。

鳥か人か・・・? どっちにしても、もっと美味しい実を採ればいいのにね。


ということで。

わずかですが冷凍してあったものを全部使ってジャムにすることに。


キング de ジャム!

1_2016072418491358a.jpg

冷凍したイチジクは皮がスルッと剥けて便利。

適当な大きさにカットして砂糖を入れて水分が上がるのを待ちます。


その間、瓶とフタは熱湯消毒しておきましょ。

2_201607241849187af.jpg



使用する用具も、瓶の煮沸で使った残りの熱湯で消毒しておきます。

トングはけっこう使えるアイテムですよ。

3_201607241849230a1.jpg


4_20160724184923309.jpg



火にかけてから完成まで20分前後かな。一生懸命かき混ぜましょ。

灰汁取りも忘れずに。

5_20160724184952d6e.jpg




出来上がり~

6_20160724184955454.jpg


二瓶作る予定でしたが少し足りなかった。まぁ良しとしましょ。


ジャム作りも慣れてくると、と言うか(歳のせいか?)

分量も作り方も適当になってきましたわ。

砂糖の分量も決めないで、味見してやってます。


キング de ジャム。こんな感じに仕上がりましたが

今年は品種ごとに作るのも楽しいかもね。


[ 2016/07/24 19:25 ] 果樹全般 | TB(0) | CM(2)

閉園

hatake2016-6-17.jpg


ご無沙汰しています。

ブログの更新は滞っていましたが、相変わらずの生活をしております。


さて。

突然でしたが、先日貸農園の管理会社から一通の手紙が届きまして

畑を来年3月で閉園することになったそうです。

とても驚いたと同時に困惑しちゃっております。

少しずつ手を加えて、ようやくここまで来たのに、、、あらどうしよう。


それに加えて、自サイトもですが。

私の使っているWeb作成ツールが開発中止の決定をしたそうです。言語はphp。

2,3年先までは問題ないのですが、借りているサーバーのPHPバージョンが

あるバージョンより超えると、使えなくなってしまうのですわ。

ということで、Wで困ったことがつい最近同時にやってきたので困惑しています。

まぁ仕方ないですね。これも時間の流れというものです。



というわけで。

畑のイチジク、ブルーベリーは今年の収穫がすべて終わった時点で

処分なり移動なりを考えてみます。

でも。。。

移動先は第三の畑とうちの極狭庭か、福島に居を構えた息子のところしか・・・

サイトのほうは、WordPress(言語はhtml)に移行するか←めんどくさい

いっそうのこと閉じるか・・・思案中です。

[ 2016/06/17 20:13 ] 果樹全般 | TB(0) | CM(4)

第三の畑の様子

同じ区内にある福祉施設の裏庭が、第三の畑です。

管理を任されイチジクとブルーベリーを植えたのが2013年の12月。

今年の12月で丸2年になります。


今日はいろいろ作業をしました。一汗かいた。

終わった後の畑の様子↓

wel2015-11-29-1.jpg






ブルーベリーコーナー

wel2015-11-29-2.jpg


今日の作業は植え替えです。

10月ごろ、園からブルーベリーの苗木1本枯れたと連絡があったのと

他の調子の良くないものもあったので、畑から順調な苗木をいくつか持ってきて

植え替えることにしました。

枯れたのはリベイル。調子の良くないのはデライトベッキーブルー

わたしのまだ浅い経験からですが、ブルーベリーってのはどうも

若いうちに枝葉がブッシュ状態にならなければ、その後の生育が宜しくない。

と言うわけで、思い切って処分。

畑から持ってきたオクラッカニーブルーレカブラッデンと植え替えました。

これで、ノーザンハイブッシュは2本、サザンハイブッシュは2本、ラビットアイが4本。

今後も様子を見ながら、少しの品種交換はする予定です。




イチジクコーナー

wel2015-11-29-3.jpg



先日、最後の1本を植えてきました。

品種はバナーネ。まぁ、手堅いところですかね。


他のイチジクたちの成長ぶりは順調で、来年からある程度の収穫が見込めそうです。

生果やジャムのように加工して販売したり

ドライフルーツにしてパンに練り込んでも良いよねぇ

どのように使っていただけるか、楽しみです。

食後のデザートとして、皆さんに食べてもらえるのも嬉しいかな。

少しでもお役にたれてば、と思っています。



ところで、まだダルマティの実が生っていて柔らかくなっていました。

wel2015-11-29-4.jpg


wel2015-11-29-5.jpg


誰も採りそうもないので収穫してみました。笑

家に持ち帰り、半分に切ってみると↓

wel2015-11-29-6.jpg


この時期としては良いほうでしょうか。

赤い果肉の部分は、ねっとり感もあって甘かったです。



Webサイトは⇒かじつ畑

にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村
[ 2015/11/29 14:24 ] 果樹全般 | TB(0) | CM(8)

赤イチジクと白イチジクのジャム

冷凍庫に眠っている大量のイチジク。

先日、キウィのレインボーレッドを収穫したので野菜室も満タンです。


というわけで、冷凍庫の冷凍イチジクたちを使ってジャムを作りました。

ジャム作りは好きですが、大量だとけっこう大変デスワ

丸半日かかり、疲れた・・・



前回、果肉の白系だけを使ってジャムにしたところ、かなり評判良かったので(身内に)

今回も、果肉が赤系と白系に分けて2種類作ってみました。

冷凍イチジクは冷凍庫から取り出してすぐに真水にちょっと浸けながら

果皮だけ溶けるくらいのときにササッと皮を剥きます。

量が多いので全部剥き終わるのに2時間もかかってしまった。



それが、これ↓デス

1_201511071657524d1.jpg


手前が白で奥が赤。崩れかけてるのであまり美味しそうに見えませんが。苦笑



2_20151107165759246.jpg


3_201511071658013ec.jpg


果肉が赤系品種は、

「ホワイトマルセイユ」「ネグロラグゴ」「ロードス」、

「ブリジャソットグリース」「ドーフィン」etc

果肉が白系品種は、

「ブランシュダルジャンテイユ」「チャイナホワイト」

「カドタ」「ホワイトアドリアチック」あたりかな。

「バナーネ」や「LSUエバービーリング」は

中間のローゼっぽい色なんですが、白系に入れました。



砂糖はイチジクの15%にしています。

ネットで調べるとだいたい30%~となってますが

それだときっと甘すぎると思うのですが、どうなんでしょ?15%でも十分甘いですよ。

15分くらいかき混ぜながら煮ますが、途中灰汁と種は小まめに取ります。

とくに赤系イチジクは白系と比べて種が多いので沢山取りましょ。

そして、最後にレモン果汁を加えて出来上がり


4_20151107181220f23.jpg



5_20151107165802895.jpg


どうです? 白と赤の違いが出てると思います。

味の違いですが、違うんですヨッ!

好みでしょうが、わたしは白系が好き♪ でも、食べなきゃ分かりませんよ。



冷凍庫にイチジクが眠ってる、そこのあなた。

ぜひ、作ってみてね♪



かじつ畑のウェブサイトは⇒こちら

にほんブログ村 花・園芸ブログ フルーツ栽培・加工へ
にほんブログ村
[ 2015/11/07 17:32 ] 果実を使った加工 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。